鯉のぼりベランダ用のサイズ

スポンサーリンク

我が家の息子は庭用の大きな鯉のぼりを
私の実家から贈られました。

とても立派で高価な鯉のぼりなのですが
当時はマンション暮らしだったので設置
するのに無理がありました。
結局その庭用の巨大な鯉のぼりは主人の
実家の庭に立てました。

義父母は孫の鯉のぼりを毎日眺められて
とても喜んでくれました。
末っ子長男のところの孫なので可愛さは
格別のようです。

さて、息子が鯉のぼりを見られないのも
可哀想なのでベランダ用鯉のぼりを購入
しました。

B7dGQa7JabgsiBq1521800639_1521800719

スポンサーリンク

ベランダ用鯉のぼりのサイズ

鯉のぼりのベランダ用のサイズは大きく
分けて3種類あります。

それぞれの長さのサイズは吹き流しと
真鯉(黒鯉)の長さが2メートル、1.5
メートル、1.2メートルでセットになっ
ていることが多いです。
たまに吹き流しより若干真鯉が短いと
いうこともあります。

ポールの長さは2m前後です。

購入する場合はお隣との空間の広さや
上の階の高さを考えて長さを決めるこ
とをおすすめします。
ポールが上の階のベランダに当ってし
まうということがよくあります。

私の経験ではベランダ用は設置がカンタン
で間近に鯉のぼりを見られるので息子は
喜んでいました。

主人の実家に立てた庭用の鯉のぼりは設置
するのに男性がふたりはいないとできない
ので贈ってくれた私の実家には申し訳なか
ったのですがだんだん飾らなくなってしま
いました。

その点ベランダ用の方は小学校を卒業する
まで飾りました。
なんせ、設置が容易なので(笑)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です