ペット(犬)のお葬式にお花を持って参列してきました

スポンサーリンク

今朝親しい友人のペット愛犬が亡くなりました。
14歳のミニチュア・シュナウザーで人間にした
ら80代後半のおじいちゃん。
1週間前から具合が悪くなり2日間ほど入院しま
したが最後は自宅で看取りたいと退院させて友人
は昼夜を問わず看病していました。

こどものいない友人夫婦にとってはこども同然の
家族の一員でした。

老衰でした。

11時頃にメールが着て14時に火葬車に来てもら
い自宅の庭で火葬するとありました。

参列してもよいかと返信したところ是非来て欲
しいとのことでした。
夫婦で参列しました。

参列者は総勢13人でした。

pet_osoushiki

スポンサーリンク

ペットのお葬式

ペットのお葬式のお悔やみの花

友人からの連絡で持って数日の命と聞いていた
のでお悔やみの方法を考える時間がありました。
やはりお花が鉄板だなと考えどんなお悔やみの花
にしようか迷いました。

花束にするかアレンジメントにするか迷いました
が火葬ならしばらくは遺骨がお家にあるでしょう
から側に飾ってもらえるようにアレンジメントに
决めました。

時間もないので近くのお花屋さんに急いで行って
お悔やみの白いお花のアレンジメントを作ってい
ただきました。

急いでいたので白いお花だけにしましたが人間と
違いペットの場合はお葬式だからと言って白に拘
ることも実はあまりないようです。
もっと可愛らしい色のお花でも大丈夫のようです。

ペットのお葬式の服装

服装は喪服ではなく平服ですが色目を黒っぽい色
合いに統一しました。
主人の同じように地味な色合いにしました。

でもこれもペットの場合はそれほど気にすること
もないようです。
喪主の友人夫婦もいつもよく見る普段着でした。

他の参列者も同じような平服でした。

ペットのお葬式の香典

私たちは香典は特に用意しませんでした。
用意したのはお花とお酒好きなご夫婦に今夜ふた
りで飲んで下さいとウィスキー。

他の参列者はやはりお花とペットフード等の食べ
物でした。

ペットのお葬式の費用

友人が頼んだペット火葬車の業者の価格。

小動物
(小鳥・ハムスターなど)
犬猫の赤ちゃんなど   10,000円~(税抜)

猫・小型犬
(5kgくらいまで)    20,000円~(税抜)

大型犬
(中型犬以上)      40,000円~(税抜)

骨壷代金は火葬費用に含まれています。

自宅の敷地内に車を止めて火葬後、骨上げを行
い、終了となります。



ペットのお葬式の火葬車

ペットの火葬車というものを初めて見ました。
車は普通のバンで荷台に陶芸用の釜が置いて
あり車の屋根から煙突が出ていました。
焼きあがるまで1時間ほどかかりました。

ペットの火葬の流れ

友人のご主人が旧知のペット火葬車の会社へ
亡くなった朝に電話しました。
その時に聞かれたのは自宅に火葬の方法。

1,立会自宅火葬

専用の火葬車で自宅で火葬

2,一任個別火葬

専用車でご自宅に来てくれ遺体を預かって
くれ、火葬・収骨後、返骨してくれる。
集合住宅に住んでる方などにおすすめ。

友人は立会自宅火葬を選択。
火葬の前に参列者でお線香をあげました。
火葬が終わるまでの1時間の間参列者でリビング
でお茶とお菓子を頂きながら待ちました。
生前のペットの元気な時の写真を見ながら思い出
話に花が咲きました。

火葬が終わると全員で拾骨。
その後またお茶を頂き解散。

初めてペットのお葬式に参列しましたが
とても心温まるお式に感動しました。
自宅で火葬できるのはペットにも飼い主にも
精神的にも物理的にも落ち着いてできるので
良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする