お葬式の女性の服装

スポンサーリンク

8e563e3002105142adb537f63e6ec8f4_s

お葬式で一番肝心なのが何はともあれ服装です。
安かろうが悪かろうが黒い礼服が鉄則です。

有名ブランドの礼服はとても高価です。
イギンとかソワールとか普通で5,6万はしま
す。
でも若い時はそんなもんだと思ってブランドの
礼服を大切に着ていました。

そしてその礼服がさんざん着て飽きてもサイズ
が変わらない限りずっと着てました。

これまでの人生で何回か礼服を買い替えてきま
したが全て無難に有名ブランドを購入してきま
した。

でも昨今は2,3万くらいで品質もデザインも
良い礼服が通販などで販売されています。
さらに普通のファッションブランドでも礼服の
ラインを出しているところが増えてきました。

なので今はよく購入する好きなブランドが出し
てる礼服を着ています。

スポンサーリンク

和装の喪服

051e177772703360879f64f7281c2c4e_s

女性の場合は喪主や近い親族が亡くなった場合に
和装の礼服を着ることが多いようです。
私も父が亡くなった時に和装の喪服でした。
喪主の母も和装でした。

でも伯父(叔父)や伯母(叔母)などの場合は洋装で列席しました。
最近は亡くなった方の喪主に近い親族だけが和装
の場合が多くなったようです。

というか、和装の喪服を持っていない人が増えたようですね。

こどもの礼服

制服がある学校ならばお葬式は制服が礼服となります。
制服がなければ黒い洋服がベストです。
レンタルを活用してもいいですね。

お葬式のバッグ

黒です。
冠婚葬祭用のバッグは収納力がないので黒いサブ
バッグがあると重宝します。
冠婚葬祭用のバッグでなくても構いませんが金の
飾りなどがあるのはやめましょう。
さらにカジュアルなデザインも控えましょう。

お葬式の靴

黒い革靴です。
ストッキングも黒です。

葬式の髪型

長ければシンプルにまとめましょう。
髪飾りなども控えましょう。
参考になるのは一流ホテルの女性スタッフの髪型です。
長い髪を小さく後ろにシンプルにまとめていると思います。
もし髪飾りをつけるとしても小さめな黒いリボン
などがよいでしょう。

アクセサリー

パールが基本です。
首は一連のパール。
耳は一粒パールのイヤリングかピアス。
年配になると黒真珠も似合います。
若い人は白いパールが良いですね。

たまに見かけるのが一連のパールのネックレスを
持ってないからと、一粒の本真珠のペンダントを
付けてる若い女性。
普段のファッションなら良いのですが葬儀の時は
たとえおもちゃのネックレスでも良いので一連の
パールのネックレスが鉄則です。
もっともふさわしく上品です。
最近は千円くらいでアクセサリーコーナーに一連
のパールのネックレスがいくらでも売っています。
なければそれで充分です。

葬儀形はです。

身に着けているものが安価だろうが高価だろうが
葬儀にふさわしい服装が一番のマナーです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする