山梨県北杜市に移住した友達の実態

スポンサーリンク

昨今流行りの田舎への移住。

私の周りにも田舎へ早期退職して移住した
友達や別荘と自宅の二地域居住している友
達が何人かいます。

指折り数えればけっこうな人数だ^^;

その悲喜こもごもの話は飲み会で聞いてます。

DSCN1176

スポンサーリンク

山梨県北杜市へ完全移住した友達ふたりの場合

ふたりの移住生活の環境はかなり違います。
それぞれの生活はこんな様子です。

管理別荘地内に移住した友達の場合

場所はJR小海線よりちょっと北。
標高は1100メートル程。
冬はかなり寒いです。
家はフィンランドのホンカというメーカーの
ログハウス。
リビングには薪ストーブおあります。

周囲の別荘は三分の一ぐらいが定住者で残り
が別荘。
ゴミは管理別荘地内のごみ収集小屋へいつ
でも出せます。
雪が降れば除雪もしてくれます。
さらに別荘管理も様々なメニューがあって
お金を払えば留守中にお掃除や家の管理も
やってくれます。
駅への送迎バスも出ています。
いたれりつくせり。

管理費内でのサービスはゴミの収集と雪かき。
個別の細かいサービスは有料です。

便利で安心ですが別荘というより森の中
の住宅街という雰囲気。
場所によっては老朽化が進んだ別荘地もあり
そんなところの雰囲気はあまりよくありませ
んね。

遊びに行った私の感想は別荘というより、
古びた住宅街でした。

管理別荘地外に別荘を建てて移住した友達

自分で土地を探して別荘を建築した友達は
毎日富士山と南アルプスを眺めて暮らして
います。
ほんとに素敵なロケーションです。
周囲に別荘はありますが適度な距離がある
のでゆったり暮らせます。




問題は管理。

雪が降っても北杜市からは除雪をしてもら
えません。
もともと北杜市は除雪に対しては消極的な
方で除雪するのはメインの道。
それもずいぶん遅く除雪はなります。
なので雪が降ると友人宅はほぼ孤立状態。

そしてゴミの処理。

ゴミを捨てる方法は以下の3つです。
ただし、移住して住所も北杜市民が条件
です。

1,組に入りゴミステーションに捨てる。
2,グループを作り自分たちのゴミステー
ションを作る。
3,業者に個別に以来する。
4,市内にある市役所の支所のゴミステー
ションに捨てる。

1の場合ですが北杜市の場合、移住者が
組に入ることを嫌がる傾向があります。
2の場合は近隣に移住者が少ない場合は
不可能です。
3の方法で友人はゴミを捨てているそう
ですが支所まで車で遠く、かつ、名札を
首から下げてゴミを捨てなければならない
そうです。

住民登録のない純粋に別荘利用の人は
日曜日の朝支所に別荘用の場所に一回だ
け捨てられるそうです。
それ以外の曜日や時間には捨てられません。
これも大変です。

f8baf2fbfaccbaa31153fe93107148cd_s

山梨県は移住先として人気のエリアですが
移住してみればこんなはずじゃなかったと
いう感想が多い県でもあるようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする