マンションの立体駐車場で事故を起こし保険を使いました

スポンサーリンク

先月マンションの立体駐車場で車を激しく車をぶつけてしまいました。
車両保険等の任意保険を使いました。

事故当初は慌てふためいてショック状態に
なりそうとうアタフタしてしまいました。
こんなに車がダメージを受けたのは初めて
の経験でした。
もう目の前真っ暗でした。

一連の出来事を忘備録としてここでまとめたいと思います。

K3Iq4R3g1hLWRVw1546910779_1546910817

wjOmYrlVCahf5Ip1546910446_1546910480

スポンサーリンク

立体駐車場で事故

場所は事務所として借りているマンション
の立体駐車場。

外出から帰り自分の車の番号を押ししばらく
するとドアが開きました。

O8ZH7pOupTqKpfm1546910505_1546910628

ここに車を入庫しました。

その時車にはたくさんの荷物を積んでおり
一度は運びきれず息子とふたり何度か往復
して駐車場の外へとりあえず置いたのです。

私がもう一回荷物を取りに車に戻ろうとす
ると駐車場の扉が閉まり始めました。

r5SEw4z_evSDeHo1546910673_1546910745

え!
まだだよー

運転席側のドアは開けたままだよー

すると

バキバキ!

バキーーーーーーー!

物凄い音がしました。

動いていた立体駐車場は緊急停車しました。

なんと息子が荷物を出すため開けていた
助手席と後ろのドアも開けっ放しでした。

つまり、運転席側助手席側、その後ろのドア
の3つが開けっ放しだったのです。

開けっ放しで駐車場が回転したものですから
ドアはおもいっきり壊れていました。
その他、ミラー、、、、ETC

無残な愛車の姿(泣)

保険会社

任意保険を加入している保険会社へ電話。
幸い車両保険に入っていました。
なんとかなるかもしれません。

レッカー車

立体駐車場から壊れた車を出さなければ
なりません。

あちこちドアが曲がった車を出すのは大変
で2時間ほどかかりました。
この間、立体駐車場はストップです。
いたたまれません(泣)

立体駐車場も大きく破損しています(泣)

この車の車両保険の内容を保険会社に
聞いたら代車費用は付いてないようです。
それでも電話口の保険会社の人に代車代金
が無料の修理工場を探して車を運んでもらう
よう頼みました。




見積もり

車が運ばれたのはビッグモーターでした。
ビッグモーターは修理工場もあるんですね。

車の修理代の見積り金額は約80万円也。
ドアもミラーもあちこち交換でした。
ただエンジンは大丈夫でフレームも曲がって
いないようでした。

この修理代金が車両保険で保険会社から振り
込まれる金額となります。

80万円かけて修理してもその後の車の状態が
心配になりました。
なので修理代金くらいの予算で中古車を探し
てもらいました。

立体駐車場 サイズ

as5T6hKS1Q_HV_W1547028296_1547028357

借りている立体駐車場のサイズは

全長 5.16m
幅  1.85m
高さ 1.5m
重さ 1.77t

このサイズに合う車でなければなりません。
ちなみに立体駐車場のサイズはそこによって
違うようです。
このマンションの立体駐車場のサイズという
ことです。

中古車の選択

車を選択する基準の第一は立体駐車場のサイ
ズに合う車。

そしてできるだけ保険会社から出る修理代金
でおさまる金額の中古車。

あれやこれや車を見るとやはり少しでも良い
ものに目が行きます。
走行距離も少ないほうがいいですし。
で、どんどん金額も上がり、、、
結局プラス50万円のローンとなりました。
代車費用は車を買うからか?無料でした。

立体駐車場を壊した賠償金額

立体駐車場を破損した修理代金は53万円でし
た。
これは対物保険で全額出ました。

自分で払うとなったら高額です。
保険に入っていてほんとうに良かったです。

駐車場利用者の賠償金

駐車場が使えない間はこの立体駐車場を利用
している人も使えません。
車を出せない人にはタクシー代金、車を入れ
られなかった人は近くのコインパーキングを
利用したのでその代金がかかりました。

これは他の保険で付けてあった個人賠償責任
保険でまかなえました。

これも付けておいてよかったです。
この個人賠償責任保険は自分や家族が他人の
ものを壊したりした時に使える保険で加入し
ている損害保険のどれかひとつに付けておけ
ばよいようです。

車を買い替えたら自賠責保険はどうなるの?戻ってくるの?

壊れた車の自賠責保険ですが、これは買い替
えの場合は返金されません。
廃車の場合だけ残りの期間が払い戻される
ということです。




まとめ

車の修理代金は保険会社から振り込まれて
立体駐車場の修理代金は直接マンション側へ
支払われました。

こちらのダメージは買い替えた中古車が
修理代より高かったのでその差額の50万円
だけです。
ま、50万のローンは予定外でしたが。

しかし、もっと予定外だったのが、
保険の等級がなんと!

4等級も下がってしまうことです。

月々の支払いにするとほぼ倍です。

結局保険会社から一時的にお金を立て替え
てもらっただけの話で、今後自分で修理代金
を払うと同じことだと悟りました。

保険会社はだから儲かるんですね。

この教訓を生かして今後は絶対事故を起こさ
ないと心に命じました!