冬のハンドケアの方法

スポンサーリンク

5f66f33b9abc0404a30194057740934e_s

冬は空気が乾燥するので当然お肌も乾燥します。
と言っても日本では太平洋側の地域の場合ですが^^;

お肌が乾燥するということは当然手も乾燥します。

手はただでさえ物を持って摩擦が起こったり、水にさらされたりと、
毎日酷使されるのですから、放っておけば荒れやひび割れなどの
トラブルが起こってしまいます。

手は年齢がモロ出てしまうパーツです。
以前ある一世を風靡した女性アイドルグープのひとりが亡くなった時に
元メンバーたちがお葬式に参列した様子をワイドショーでやっていました。
カメラは何をアップで映したかというと、参列しているメンバーたちの

手の甲
筋張った年齢を感じさせる手でした。

顔はお化粧や美容整形でいくらでも今は若返ることができます。
でも、手には実年齢が出てしまいます。
あれはとても意地悪な映像でした。
たぶん意図的な映像だったと思います。
同じ女性としてとてもカメラマンにとても頭に来ました。

元アイドルが老けた様子をこれ見よがしに映すなんて亡くなった
人に失礼でしょ!

ま、それはさておき、ハンドケアはとても大事です。

スポンサーリンク

老けないハンドケアの方法

朝は水仕事が終わったらハンドクリームを手全体に付けて
マッサージしましょう。
爪も忘れずにハンドクリームを付けましょう。

夜は寝る前にしっかりハンドケアしましょう。

顔のスキンケアに使っている化粧水を手全体につけます。
こうすることによって次につけるハンドクリームの浸透がよくなります。
次にハンドクリームを全体に爪にもしっかりつけます。
そして指一本一本にも丁寧に付けます。
そしてマッサージ。
手の甲の皮膚は薄くデリケートです。
あくまでも優しくマッサージしましょう。
手荒れが酷い場合はその後にミントや手袋をして保湿します。

顔のスキンケアに使うクリームはハンドクリームになるか?

もちろん顔や体のスキンケアで使っているクリームをハンドクリーム
として手に使っても大丈夫です。

その場合は特に保湿力の高いクリームがハンドクリームとして
おすすめです。

ハンドクリームを顔に使っても大丈夫か?

1da421ad3d80ff6c1c56e0ca483199df_s

では逆にハンドクリームを顔に使っても大丈夫?

て、疑問ありません?

結論から言ってそれはオススメできません。

ハンドクリームは顔用クリームやボディークリームに比べて
油分がとても多いです。
なので顔に使った場合皮脂が多すぎてニキビを誘発しやすかったりします。
さらにハンドクリームは固くなった角質を柔らかくする尿素が成分として
入ってる場合が多く、この場合は薄くて柔らかい顔の皮膚の角質をはがして
しまう危険があります。

なのでハンドクリームはハンドクリームとして使うのが無難ですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする