卒業式で気になる親の薄毛

スポンサーリンク

641874

卒業式の主役はもちろん卒業生であるこども。

でも、

実は卒業式は親の見本市でもあるのです。
こどもの年齢は一緒ですが親の年齢はそれぞれの家族
によって違いますよね。
若い時の子供、年取ってからのこども、長女長男、
一人っ子となると若い親から祖父母と間違われかねな
い親御さんとか。

当然親の容姿も違います。

子供は意外に自分の卒業でいっぱいいっぱいで友達と
自分のことに集中してますが親はけっこう他所の親御
さんを観察しています。

〇〇さんのお父さんカッコイイ
〇〇ちゃんのお母さんは美人
〇〇君のお父さんはダサい
〇〇ちゃんのお母さんは老けてる

とかとか、、、。

ま、卒業式で着る服はだいたい似たようなものですが
髪の毛は個人差が大いにあります。

058764

フサフサの髪のお父さん、すでにハゲの兆候の見える
お父さん、白髪が目立つお父さん。

とはいえ特に男性は歳を取るにつれ髪が薄くなるとい
うのは世間的に周知の事実。
みなさん寛容です。

しょうがないよねー
男の人はねー

という感じでおおらかな反応が常です。

565644

ところが、これがお母さんになると様子が違います。

え!
ちょっと〇〇ちゃんのお母さん髪薄くない?
地肌が見えてるわよ!
あー分け目がすっごく目立つ!

けっこうシビアな反応で卒業式の後の集まりでその
話で盛り上がったりしちゃいます。

スポンサーリンク

女性の薄毛の原因

最近の若いお母さんは若いころからカラーや
パーマを繰り返しています。
たぶん十代の頃からですよね。

これって髪にとってはとっても迷惑な話で頭皮
や髪に長い間のダメージが蓄積しています。

その上女性は三十代から女性ホルモンの変化が
激しくなります。
出産、更年期などです。
その上子育てのストレスや仕事のストレス、睡眠
不足などが加わり髪の生まれ変わりである毛サイクル
が乱れてしまい頭皮に多大な悪影響を与えてしまう
ことになります。

そうなると髪が細くなってハリやコシが失われて
抜け毛も増えてきます。
ハッと自分で自覚する頃には他人の目にはもっと
顕著に薄毛が分かってしまいます。

髪の毛の現実の実態は自分より全体を見ることが
できる他人の方がよくわかります。

三十代過ぎたら薄毛予防のシャンプーや育毛剤が
必須アイテムになってきます。
一日も早く取り掛かるべきだと強く思います。
参考➔https://ikumou55.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする