七五三の着物

スポンサーリンク

24c301a25344b4b3be68d0b6b902aad1_s

七五三の着物は買うかレンタルにするか親は悩みどころですね。

イマドキは写真館で七五三の着物一式のレンタルと写真がセット
になってるものが流行っててそちらを利用する家庭も多いようですが
やはり記念だからと購入する家庭もあります。
祖父母が孫のためにプレゼントしてくれるというパターン
も多いですね。

これはどこのご家庭でも悩むところだと思います。
七五三の着物を買うかレンタルするかの利点と欠点、さらに
我が家の場合などを思い出して書いてみます。

スポンサーリンク

七五三の着物を購入する利点と欠点

利点

まずは一生の思い出になります。
そして兄弟姉妹で着回せます。
はたまた親戚や友人間で着回せます。
そして子どもが結婚してこどもができた折には
次の世代へ受け継がせることができます。
これは金額にかかわらずその家庭の宝となります。

欠点

自分できちんと畳んできちんと管理しなければなりません。
人に貸した場合は着物の状態をチェックして破損や汚れなど
があれば直さなければなりません。
貸した場合は補修費をどっちが持つかも面倒。
できれば1年に一回は虫干しして保存状態を良好に保た
なければなりません。

035497

七五三の着物をレンタルする利点と欠点

利点

まずは、なんたって楽チ~~~~~ン!
なんたって買うより安~~~~~~い♪
どれとどれが必要とか着物だけでなく髪飾り、草履、バッグなどすべてを
頭に入れてチェックしなければなりません。
でもセットでレンタルすれば
ただ、借りるだけ。
必要なものが全部そろっているのでモレがないので
とっても安心です。

欠点

七五三の着物姿の思い出は写真だけです。
もしも写真を失くしたり破損した場合は思い出は
記憶の中だけです。
七五三の着物にたいする愛着も薄くなるのは否めません。

我が家の七五三の着物

娘の七五三の着物

我が家は娘の七五三の着物は私の実家の親が娘が生まれた時に
お宮参りのために買ってくれた着物を着ました。
お宮参りの着物は大概見上げしてあるので3歳の七五三に再利用
できます。

その他の草履や髪飾りなど全て購入しました。
なんせ初めてこどもだったので親も大盤振る舞い(笑)

娘の7歳の七五三の時は袴を着せました。
女の子の袴姿って凛々しくて素敵ですよ♪
これはレンタルを利用しました。

息子の七五三の着物

息子の3歳の七五三は着物はお宮参りの着物を再利用。
袴は友人のこどものものを借りました。
草履も借りました。
5歳の時は一式レンタルを利用しました。

なんかこうやって思い返してみると我が家の七五三は
行き当たりばったりですねぇ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする