外壁塗装の色選び 我が家の外壁塗装42坪の記録②

スポンサーリンク

外壁塗装の契約を結んだら今度は色選びです。

これはほんとうに悩みました。

今までと同じような色にするのか?
それともイメージを一新して思い切って違う色
にするのか?

夫の意見は、

今までの色が気に入ってので同じ色でいいけど
どーせ塗替えるのなら違う色でもいいかなぁ~

私の意見は、

今までと違う色で気分を新たにしたい!

結局家に居る時間が長い私に色選びが任されま
した。

夫曰く、

あなたのセンスでお手並み拝見!

私、

ううううう、プレッシャー^^;

スポンサーリンク

外壁塗装の色見本

PV_w6XImv43sXA31518071816_1518071897 (1)

コレがメーカーから提示された色見本です。

説明では色見本は実際に壁に塗装した色より
少し濃く見える。
広い壁に塗ると色見本の色も違って見えるこ
とが多い。

う~ん、困るぅ~

外壁塗装の色選び

外壁塗装では数種類の色を選ばなくてはなり
ません。

屋根の色、庇の色、庇の裏の色、壁の色、樋の
色、換気扇の色、玄関ポーチの屋根や柱、雨戸
の色、、、、

これがけっこうあります。

外壁も今時は1階と2階で違う色にしたりする
家も多く見られます。

だいたい3色ぐらいに収めるとバランスが良い
とのことでした。

今の我が家の外壁の色はベージュとグレーが混ざ
たような色です。
よく言えば落ち着いた色ですが地味と言えば地味。

今度は白っぽい色かクリーム色のどちらかにした
いと思いました。
自分の中では白が第一候補です。

問題は窓のサッシの色との相性です。
我が家の窓の色は黒。
これは変えられません。
今時のサッシの窓枠は淡い色やいろいろな種類の
色がありますがあの頃は黒が主流でした。

なので黒い窓枠とのコントラストが重要です。
どうなんだろう?



外壁塗装の色决め

担当の営業さんが今まで自分が手掛けた家の
塗装前と塗装後の写真を見せてくれました。
その中で気に入った家が2件ありました。
どちらも窓枠は黒。
家のタイプも同じ。
外壁の色は白とクリーム色。

幸いどちらのお宅も我が家から来るまで10分く
らいの場所です。
担当さんに場所をきき見に行ってみました。

見に行って良かった!
百聞は一見に如かず!

白に黒い窓枠はコントラストが強すぎるように
感じました。
あくまでも私の好みです。
で、白は候補から速攻外れました。

さて、クリーム色のお宅です。
実際に見るとクリーム色というよりは白に近い
薄いクリームがかったベージュ?

おお
黒い窓枠とも違和感ありません!

これに決定!

そして3日後担当の営業さんと最終的な色の
打ち合わせ。
家のすべての塗装の箇所の色をそれぞれ決め
ました。

決める時は家の外に出て外から家を眺めながら
イメージを作って決めました。

工事の日程

だいたい2週間ほどの予定です。
天候もあるので短くなったり長くなったりする
可能性も大です。

おおよその過程は
足場設置に2日、その後高圧洗浄機で汚れを
落とし塗装。塗装は3度塗ります。
足場の解体は半日程度。

わくわく♪
 ➔外壁塗装の記事をもっと見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする