高圧洗浄 我が家の外壁塗装42坪の記録④

スポンサーリンク

今日は高圧洗浄機で屋根や外壁の汚れやカビを落
とします。
職人さんは午前中はひとり、午後からふたり。

3weqljSQKyDg0631518754459_1518754546

水道は我が家の外水道を利用。

高圧洗浄はまず屋根から。
そしてだんだん下に降りて外壁、ベランダと順に
洗浄していきました。

4HPYOrmI6cvaRaf1518781456_1518781510

インターホンもしっかり養生。

S6FvQnjMp3Jecch1518781056_1518781104

外壁の汚れやカビ、錆なども綺麗になりました。
なんか塗らなくてこれでもいいみたいに^^;

9gpakd1HqqStwKX1518780438_1518780492

網戸まですっかり綺麗に。

高圧洗浄が終わると雨戸はすべて外され我が家
の車庫にまとめられました。
雨戸は外した状態で車庫で塗装するそうです。

スポンサーリンク

外壁塗装に良い季節良くない季節や気候

我が家は冬は晴天が続き空気が乾燥する地域で
す。
2月はたぶん外壁塗装に適しているのかもしれま
せん。
そこで塗装業者さんに塗装に適した季節や適さな
い季節を質問してみました。

業者さんの話では、

季節というよりお天気だそうです。

まず、朝雨や雪が降った場合は塗装はやらないそ
うです。
外壁や屋根が濡れていると塗装はできません。

でも午前中は晴れて(曇りでも)午後が雨や雪な
どという場合は朝塗装するそうです。
それは外壁が濡れていないから。
塗装は1,2時間で乾いてしまうのでその後雨や雪
が降っても問題ないそうです。

そして、塗装に適さない季節は霜の降りる頃。

地方によって違いますが我が家の地域ではだいた
い11月から1月までは霜が降りる朝があります。
霜が降りると屋根や壁も朝から濡れている状態に
なります。
濡れていると塗装できないので可能ならば霜の降
りる季節は避けたほうが良いとのことです。
  ➔外壁塗装の記事をもっと見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする